MENU

RIZEの2人を逮捕!ミュージシャンと大麻は切り離せない関係!?

2020 4/26
RIZEの2人を逮捕!ミュージシャンと大麻は切り離せない関係!?

広告

RIZEはどうなる?

今朝、ネットのニュースをチェックすると、RIZEのヴォーカルであるジェシーとベーシストのKenKenが、大麻所持で捕まったという事実を知りました。

私自身、RIZEが好きだったので、ショックでした。

RIZEが2015年の6月にファンクラブを発足させた際は、即日入会したのを覚えています。

私が思う彼らの魅力はライブです。

そのファンクラブは、ライブ音源を配信すると書いてあったので、入会する気になったですが、このRIZEファンクラブ、更新ペースがめちゃくちゃ遅いのです。

ライブ配信も、数曲。

毎月約300円自分の口座から、ファンクラブ代金が引かれるのですが、更新があまりないので、ライブ音源メインで入会している自分にとっては、不満でした。

結果一年くらいで、RIZEファンクラブを退会。

2017年に、7年振りに通算8枚目「THUNDERBOLT~帰ってきたサンダーボルト」というアルバムを発表していましたが、自分好みの音ではなかったのでRIZEをこれ以上好きではなくなっていました。

 

個人的に特に好きだったRIZEの時期

私が好きなRIZEの時期は2005年から2012年まで。

特に2010年発売の「EXPERIENCE」というアルバムが一番好きかな。

90年代のサウンドを継承していて、どこか、不器用なりに、尽き進む姿を感じられる曲が多くて、ハマりました。

2014年のLovehateの時期も好きかなぁ。

まあとにかく、大好きだったRIZEのライブは大麻ありきで、曲作り、又行われていたライブだと思うと、何だかショックです。

毎回ライブは大麻を使用し、冴えた状態で、ライブをやっていたんですかね。

これまで、私のパソコンのトップ画面はRIZEの写真だったのですが、

今日の逮捕を機に、別のバンドへ画像を変更します。

 

これまで逮捕されたアーティスト

・田口淳之介(元KAT-TUN)

・ピエール瀧

・DJ KATSU(ヒルクライム)

・ASKA

・酒井法子

・槇原敬之

・井上陽水

等等

挙げてみれば、名曲を世に出してきた人が多いですね。

作曲に、大麻は、切り離せない関係と言えそうです。

 

RIZEの復帰を待っています

音楽がかっこよければ、私生活なんてどうだっていいじゃんという意見もありますが、

私は、私生活と音楽は切り離せない関係だと考えています。

クリーンな状態で、RIZEにしか書けない曲をまた待っています。

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA