モトリークルー ライブレポート!@神戸ワールド記念ホール

広告

1981年にデビュー以降、現在まで、

全世界での総売り上げ枚数は一億枚以上。

アメリカのロックバンド、モトリークルー!

しかし、

モトリークルーは2015年で、活動に終止符を打っていました。

 

ツアーもこれから行わない契約もしたのですが。

そんな、話はどこえやら。

 

4年経った、2019年。

 

彼らは、復活しました。

見事復活した、モトリークルー。

こらからのツアー発表に期待です。

 

 

モトリークルーの話ということで、私自身、一度、ライブに行った事がありますので、ライブレポートをしていきます!

 

私が行った日は、

2015年2月11日(水・祝)神戸ワールド記念ホール でした。

 

そもそも、前回の来日公演があった、2011年。

 

ライブハウスツアーということで、東名阪で、モトリークルーは、ライブしていましたね。

 

本当は、このライブに行きたかったのですが、

 

このツアーに

 

札幌公演が含まれて、いなかったので、

 

札幌に住んでいた学生の私は、行けずに、悔しかったのを覚えています。

 

あれから、4年後。

 

モトリークルーが再来日決定のニュースを目にし、興奮しましたね。

 

<モトリー・クルー来日公演2015>
2015年2月11日(水・祝)神戸ワールド記念ホール
2015年2月12日(木)日本ガイシホール
2015年2月14日(土)さいたまスーパーアリーナ
2015年2月15日(日)さいたまスーパーアリーナ
2015年2月17日(火)福岡国際センター

 

奈良県に住んでいた私は、神戸公演の参加を決意!

 

しかも、バンドは、ファイナルツアー中。

 

今回で、モトリークルーが最後の来日となる。。。

 

 

当時の、宣伝文句がこちら。

 

「これが最後と高らかに宣言したモトリー・クルー、ファイナル・ツアーの日本公演が決定!

これまでにない演出でファンを魅了してきたバンドが最後に見せてくれるステージは見逃せない!全音楽ファン必見!」

 

2015年2月11日(水・祝)神戸ワールド記念ホール

アリーナ・スタンディング / スタンド指定:各¥13,000(税込)

プレミアム・スタンディング゙:¥30,000(税込/グッズ付)

 

開場は、16時。

開演時間が、17時でした。

 

会場に到着後、物販でツアーTシャツと、パンフレット、さらにポスターを購入。

 

個人的には、ライブでツアーパンフレットを購入したのは初めてでした。

 

完全に、モトリークルーがこれから、見れなくなるのが悲しくて、記念に買った記憶があります。笑

 

私は、スタンド指定席注釈チケットを購入。

 

要するに、ステージ横寄りの席になる為、ステージの演出が見えにくいという席です。

 

当日、実際に席に行くと、確かにステージ横ですが、だからといって、ステージが見えにくい事はなかったです。

 

ベーシストのニッキーシックスを近くで見る事ができて、良かったです。

 

 

さてさて、お待ちかねのライブ。

 

一曲目から、テンションが、ぶち上がる曲、Saint of Los Angeles で、

 

モトリークルーのライブスタートです!

 

Motley Crue – Saints of Los Angeles (Live – Crue Fest)

 

 

今回のツアーの目玉は、

 

ラストツアーと共に、ドラムのトミーリーが持ち込んだ、ドラムセットでした。

 

アリーナの中央まで伸びるドラムコースター

 

移動式ドラム。。。

 

言葉では、伝えにくいので、

 

当日の映像をどうぞ。笑

 

Mötley Crüe – Tommy Lee Drum Solo (Japan Kobe 2015/2/11)

 

スケールが半端ないです。この、セットは、海外から持ち込んだものだそうです。

 

見てて楽しいですよね。

 

 

そして

 

いよいよ、ライブもクライマックス。

 

アンコールで、

 

トミーがピアノで、Home Sweet Homeのイントロを弾き、

 

ヴォーカルヴィンスの声量、豊かな声が響き渡ります。

 

トミーのピアノとヴィンスの声が、ファンの涙を誘います。

 

Motley Crue – Home Sweet Home (Live 2005)

 

演奏終了後、フランクシナトラの「My way」が、流れ、メンバーがステージ袖へ引き上げました。

 

客席からは、拍手が起きていました。

 

 

名バラードがあるバンドは、強いですね。

 

私自身、そう感じた夜でした。

 

 

2015年2月11日(水・祝)神戸ワールド記念ホール

セットリスト

1 Saints Of Los Angeles
2 Wild Side
3 Primal Scream
4 Same Ol’ Situation
5 Looks That Kill
6 On With The Show
7 Too Fast For Love
8 Smokin’ In The Boys Room
9 Mutherfucker Of The Year
10 Anarchy In The U.K.
11 Dr.Feelgood
12 Shout At The Devil
13 Don’t Go Away Mad
14 Drum Solo
15 Guitar Solo
16 Live Wire
17 Too Young To Fall In Love
18 Girls,Girls,Girls
19 Kickstart My Heart
Encore
20 Home Sweet Home

 

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA