心に響く!!中国楽器「二胡」が使われている名曲を紹介!!

広告

私自身、中国楽器が好きで、

その中で一番好きな楽器が「二胡」です。

私と同じく、二胡の音に惹かれる方も多いと思います。

日に日にテレビでも、二胡の音が聴く機会が増えました。

これからもっと、日本人にとって二胡が身近になると思っています。

今回、私が大好きな中国楽器である二胡が、使われている曲を紹介します!

 

 

星野源 – 恋

イントロから、二胡の音がさく裂していますね!

テンション上がります (笑)

 

2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットを記録しました。

 

二胡のレコーディングを弾いたのは、賈 鵬芳(ジャー・パンファン)さんだそうです。

素晴らしい音色にうっとりしてしまいますね!

 

 

盧廣仲 Crowd Lu 手機仔(一) スマートフォンの歌 (1)

 

1985年台湾で生まれ、大学1年の時、交通事故に遭ったきっかけで、入院中にギターを独学で始めた異色のアーティストです。

退院後の翌年、大学の音楽コンテストで優勝を果たし、現在の所属事務所にスカウトされ、台湾でブレイクを果たします。

2016年11月に初の日本でのワンマンライブ(東京、大阪)を開催、東京公演はチケット先行発売1時間で即完するほど、日本でも人気が高いです。

 

2分50秒から始まる二胡の音が素晴らしいです。

二胡の存在感が上手く、出ていて聴く度に、二胡の素晴らしさを改めて感じます。

 

また歌詞も最高です。

スマホが中心で回っている、いまの世の中に、彼なりに、メッセージが含まれたこの歌。

台湾語の歌詞と日本語訳も載せていますので、ぜひご覧ください。

 

 

手機仔(一)
曲  盧廣仲
詞 盧廣仲 討海人 陳綺貞  周谷淳
你看 你看 天頂的月娘
你看 你看  閃爍的流星
嘜看 嘜看 你的手機仔
看你邊仔的火金姑 有多逍遙あ
你看 你看 拉滴歐在唱歌
你看 你看  温柔吉他聲
嘜看 嘜看 無聊的搬挪(盤撋)
若是 我叫你的名
你咁會聽到我
手機仔不是你的愛人仔
哪會 每一天 都跟伊 攬牢牢
像咱這好的人 輸給手機仔
心内親像著賊偷 著賊偷
緊來聞香 阿母有滷肉
緊蓋耳孔 阿伯伯在爆米香
放下手頭  自找的煩惱
咱來去 大甲廟口  巡街(踅街) 打香腸
手機仔不是你的愛人仔
咁誒當留一點時間跟我做伴
這粒愛的電火  不用充電
可以陪你過春夏秋冬
讓我陪你過春夏秋冬
有夠緣投  看我穿西衣
水水香香  出門來電頭鬃
昨天  我買一支新的手機仔
欲去送乎一個  尚重要的人
下午三點  火車欲去行
返來看到  故鄉的阿嬷
伊講  伊講  伊嘸愛手機仔
伊只想要   在巷仔口  可以看到我
在咱兜的巷仔口  等待著我
スマートフォンの歌(1)
曲  盧廣仲
詞 盧廣仲 討海人 陳綺貞  周谷淳
見てごらん 空の月
流れ星も光って落ちる
スマホを見るのはもうやめて
君のそばをゆらゆらと
蛍が気ままに光って消える
聴いてごらん ラジオの音
優しい歌に 柔らかなギター
つまらないスマホのやり取りもうやめて
もし僕が君の名前を呼んだなら
ちゃんと君に届くかな
スマホは君の恋人じゃない
なのに毎日ずっと離れない
僕はこんなにいい人なのに
まさかスマホに負けるとは
まるで心を泥棒に
盗まれたみたいだな
早く食べにおいで
母ちゃんのローバー(滷肉)
ポンポンと はじける
おじさんのボッビーパン(爆米香)
悩みはとりあえず置いといて
お寺で拜拜 街をぶらぶら
そして屋台で腸詰だ
スマホは君の彼氏じゃない
ちょっとでいいんだ 一緒に行こう
僕の 愛(i)は充電要らず
いつでも君のそばにいて
春夏秋冬 アイシテル
かっこいいだろ スーツのぼく
パリッと決めて 髪にもパーマ
昨日新しいスマホを買ったんだ
一番大切な人にあげたくて
午後三時 汽車が出る
ふるさとのばあちゃんに 会いに帰ろう
彼女は言う スマホはいらないと
ただ小道に立って僕が見えたらそれでいい
家に続く小道に立って
僕の帰りを待ってると

 
 

Joe Bonamassa – Drive

アメリカのブルースギタリストと活動しているジョー・ボナマッサ。

 

12歳の時に、ブルースの帝王、B.B KINGと共演したことがあるほど。
ギタリストテクニックは確かです。

 

Tina Guoというアーティストが、二胡で参加しているこの曲は、
二胡特有である、もの悲しさを上手く表現しています。

 

この曲を聴くと私自身、このDriveが収録されているアルバムをタワレコ渋谷店まで買いに行った記憶が蘇ります。

 

閃靈樂團CHTHONIC(ソニック) – 真武 A Crimoson skys Cmmand

 

 

IKKI Recordsでは、ヘヴィメタルバンドを多く紹介していますので、

ヘヴィメタルと二胡の融合もご紹介します (笑)

 

 
台湾のヘヴィメタルバンドCHTONIC(ソニック)です。

CHTONIC(ソニック)について詳しい記事はこちら。

あわせて読みたい
台湾を代表するヘヴィメタルバンド CHTHONIC(ソニック)
台湾を代表するヘヴィメタルバンド CHTHONIC(ソニック)台湾に沢山ヘヴィメタルバンドが存在しますが、群を抜いて世界的にも有名なヘヴィメタルバンドがCHTHONIC(ソニック)です。 メンバーフレディ ヴォーカルジェーシー...

 

 

 

以上、

二胡が使われている、名曲を紹介しました。
 

気に入った曲が見つかったら、嬉しいです!

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA