ビートルズとの出会い

広告

私がビートルズを知ったのは11歳の時で、家に既にあった1というベストアルバムを聴いた事が始まりでした。

なぜ当時あのアルバムを聴こうと思ったのか、ハッキリとは覚えていませんが、ブックレットに掲載されているビートルズの写真に惹かれた記憶はあります。その勢いで聞いたんだと思います。

当時、そのアルバムの中でもHELPが一番好きな曲でした。

近所のイトーヨーカドーでHELPがBGMとして使われていたのとTV番組なんでも鑑定団でもHELPが使われていたからだと思います。(笑)

 

 ビートルズは今もポールとリンゴが現役で活動しています。

ポールマッカートニーのライブは三回行きました!(東京ドーム2回・京セラ1回)

リンゴスターのライブは名古屋公演に行ったことがあります!

ライブ行く度に、「ああ、今聞いている声は本物だ」

 

カバーじゃない本物を聴けて何度も感動しました。

50年経っても今でも、本人の生演奏を聞いている。

この感覚は、本当に素晴らしい体験でした。

 

1960年代に教師をしていた親戚のおじさんが言ってた、ビートルズヘアーだったり、リアルタイムでビートルズを体感したことがない世代の私が、2010年代にビートルズのポールマッカートニーとリンゴスターのライブを生で体験できるというのは感謝です。

 

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA