Bonjovi wild in the streets (Bootleg CD)

広告

1987年アメリカシンシナティで行われたライブ音源を収録。

ボンジョヴィがブレイクし始めたころの音源となります。

CDジャケットは1986年頃の写真ですね!

収録曲

プレス盤

個人的には、内ジャケットの写真が好きです!

 

1987年ブレイク時の音源。

 

Silent night等、アルバム1作目、2作目の曲を混ぜながらのセットリスト。

 

3作目(禁じられた愛等)の曲と

上記の初期の曲を聴くと新鮮な気持ちになります。

(往年のライブセットリストを知っているからかな!?)

 

少なくとも、これから更に売れるバンドだという勢いを感じますし、

 

大ヒットした3作目は曲のクオリティーが高い為、

 

どうしても初期の曲との差を感じてしまう、もどかしさなんかも、この作品で感じることが出来て私は好きですね。

 

この作品の購入場所はブックオフでした。

 

値段は500円だった記憶があります。

 

ブックオフでもブートレッグが売っている事があるので、

 

昔はよく、ボンジョヴィのブートレッグ探しの為だけに、たまにブックオフへ寄っていました。

 

オススメ度:★★

レア度  :★★

音質          :★★★

 

Bon Jovi – Live From Cincinnati 1987

 

 

ブートレッグ一覧

http://ikkirecords.com/category/bootlegs/

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA