MR.BIG 札幌のライブ最高でした!@2011/4/17北海道・ニトリ文化ホール

  • URLをコピーしました!

広告

2011年の4月、MR.BIGの札幌公演へ行ってきました!

この時期は、まだ東日本大震災から一か月。

海外アーティストの来日ツアーが中止が相次ぐ中、MR.BIGは日本に来てくれました。

しかも、日本限定シングルCDと共に。

売上は震災の義援金になるとのこと。

開演前から、このCDを求めるファンで、グッズ売り場は溢れかえっていました。

Mr.Big Japan Tour 2011

日時/会場:2011年4月7日(木) 大阪城ホール
開場/開演:18:00/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所(06-6341-4506)

日時/会場:2011年4月9日(土) 石川・金沢歌劇座
開演:18:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ケィ・シィ・エス(076-224-4141)

日時/会場:2011年4月11日(月) 福岡市民会館
開場/開演:18:30/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:TSUKUSU(092-771-9009)

日時/会場:2011年4月12日(火) 広島ALSOKホール
開場/開演:18:30/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:夢番地広島(082-249-3571)

日時/会場:2011年4月14日(木) 愛知県芸術劇場大ホール
開演:18:30
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:CBC事業部(052-241-8118)

日時/会場:2011年4月15日(金) 岩手県民会館大ホール
開演:19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

日時/会場:2011年4月17日(日) 北海道・ニトリ文化ホール
開演:17:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:道新文化事業社(011-241-5161)

日時/会場:2011年4月19日(火) 秋田県民会館
開演:19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

日時/会場:2011年4月20日(水) 宮城・Zepp Sendai
開演:19:00
チケット代:S席 9,000円(1F&2F スタンディング/税込)/A席 8,000円(2F スタンディング/税込)
問い合わせ:仙台放送エンタープライズ(022-215-4455)

日時/会場:2011年4月22日(金) 神奈川・パシフィコ横浜
開場/開演:18:00/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

日時/会場:2011年4月25日(月) 東京・日本武道館
開場/開演:18:00/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

MR. BIGは阪神淡路大震災の影響もあった神戸で1996年1月22日にアコースティックライブを開催しています。

プロショットで映像が残っていました。

https://www.youtube.com/watch?v=uEEzNwKOKZY

MR.BIGの姿勢には頭が下がります。

2011年の東日本大震災という悲しい出来事があって時間もそこまであっていない中こうして彼らのライブが無事開催されることに今でも嬉しかった思い出があります。

TBSの公式YOUTUBEアカウントにも当時の映像が残っています。

https://www.youtube.com/watch?v=jJqWDMGE7Yc

さて、札幌公演の会場はニトリ文化ホール

現在は札幌芸術文化の館と名前が変わったみたいですね。

私がこの公演を知ったきっかけは、たまたま書店で音楽雑誌BURRNを立ち読みしていて、MR.BIGの記事を読んでいるときに札幌公演の存在知ったからでした。あれがなかったら見逃していたかもしれません笑

チケットも準備ok

11列目の席でほぼセンターでライブを見れました。

開演前に私がガラ系の携帯電話で撮ったステージ写真

1曲目はUndertow ニューアルバムからのオープニング曲!

https://www.youtube.com/watch?v=mHGv5FCS2j8

新作も聴き込んでいたので、早速こうしてライブで見れて嬉しかったです。

ライブ開始から終了まで、メンバー皆楽しそうに演奏していたのが印象的でした。

チャリティーソングもあり、

楽器チェンジしての演奏や、

アコースティックコーナーもあり、楽しかったです。

やはり大ヒット曲、

To Be With Youの演奏時は一番の盛り上がりでしたねぇ。

ベストアルバムもかなり聴き込んでいたので、この中からの選曲があるととても興奮しました。

Brother Lover Little boy

https://youtu.be/46BCpSJKIjw 

Just Take My Heart

https://www.youtube.com/watch?v=AyYoc5JGY7c

演奏されませんでしたが

欲を言えば、Rock & Roll Overを聴きたかったなぁ笑

https://www.youtube.com/watch?v=LEOv2-cEaRc

セットリスト

Undertow

American Beauty

Daddy Brother Lover Little boy

Green Tinted Sixties Mind

Take cover

I Won`t Get In My Way

Stranger In My Life

Once Upon A Time

Road To Ruin

Just Take My Heart

Merciless

Still Ain`t Enough  For Me

Where Do I Fit In? 

The World Is On The Way

VoooDooo Kiss 

Carry On

Around The World

Addicted To That Rush

To Be With You

Colorado Bulldogg

Brown Sugar

30 Days In The Hole

Shy Boy

やっぱり個人的にはTake Coverはとても印象に残ってます。

https://www.youtube.com/watch?v=TDGvmM1qAVg

MR. BIGは2014年と2017年にも札幌でライブを行なっています。どちらの公演も当日のライブが収録されたブートレッグが通販で販売されていますが、残念ながら2011年の音源はありません。

また、ライブとは関係ないお話ですが、

2017年に、Mr.Bigが、日本のファンとの特別な”絆”を形にすべく、ファンからMR.BIGとの思い出の写真・映像を募集し、

“1992”日本オリジナル・ミュージック・ビデオを作成することが決定したというニュースを聞き、

私も早速応募。

見事、当選。

Mr.BIgのグッズを送ると共に、1992のミュージックビデオにも私が送った写真が採用されたとの事でした。

↓送ってくれたグッズ

https://www.youtube.com/watch?v=HWoLsauYNE4

私も一瞬だけ登場していました。

さて、

日本でも大人気なMR.BIGですがこれからも活動し続けるかというと、そうでもないようです。

というのも、

ドラムの、パット・トーピーは2014年にパーキンソン病を患っていることを公に発表しており、MR.BIGはマット・スターをサポート・メンバーに迎えてツアーを行っていました。

残念ながら、パット・トーピーは亡くなってしまい、MR.BIGは現在ツアーを行っていません。

Mr.Bigは次に、

行うツアーがラストツアーの可能性が高いです。

ヴォーカル、マーティンは昨年秋、英国の『Midlands Metalheads Radio』のインタビューで、

「トーピーなくしてMR. BIGは続けたくない」と話した真意を問われると

「僕は、これが僕らの最後のツアーになるのは間違いないと思ってる。6~7月にツアーやって、2週間くらい休んで再開し、多分、2020年1月くらいまでやるつもりだ。それで終わりだ」と話していたそうです。

ツアーは2020年の6月スタートとの噂もありますが、

これからどうなるか、気になりますね。

今後のMr.Bigの動向に目が離せません。

ちなみに前回行ったライブはZEEP SAPPOROで2ヶ月前に行われたドイツのバンド、ハロウィンのライブでした。

MR.BIGのライブから1ヶ月後、ZEEP SAPPOROでパンクバンド SUM41の札幌公演に行きました!

是非、IKKI RECORDSのTwitterのフォローをよろしくお願いします!

細かい情報はここで更新しています。

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA