MR.BIG 札幌のライブ最高でした!

広告

2011年の4月、MR.BIGの札幌公演へ行ってきました!

この時期は、まだ東日本大震災から一か月。海外アーティストの来日ツアーが中止が相次ぐ中、MR.BIGは日本に来てくれました。

しかも、日本限定シングルCDと共に。

売上は震災の義援金になるとのこと。

 

 

開演前から、このCDを求めるファンで、グッズ売り場は溢れかえっていました。

 

Mr.Big Japan Tour 2011

日時/会場:2011年4月7日(木) 大阪城ホール
開場/開演:18:00/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所(06-6341-4506)

日時/会場:2011年4月9日(土) 石川・金沢歌劇座
開演:18:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ケィ・シィ・エス(076-224-4141)

日時/会場:2011年4月11日(月) 福岡市民会館
開場/開演:18:30/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:TSUKUSU(092-771-9009)

日時/会場:2011年4月12日(火) 広島ALSOKホール
開場/開演:18:30/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:夢番地広島(082-249-3571)

日時/会場:2011年4月14日(木) 愛知県芸術劇場大ホール
開演:18:30
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:CBC事業部(052-241-8118)

日時/会場:2011年4月15日(金) 岩手県民会館大ホール
開演:19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

日時/会場:2011年4月17日(日) 北海道・ニトリ文化ホール
開演:17:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:道新文化事業社(011-241-5161)

日時/会場:2011年4月19日(火) 秋田県民会館
開演:19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

日時/会場:2011年4月20日(水) 宮城・Zepp Sendai
開演:19:00
チケット代:S席 9,000円(1F&2F スタンディング/税込)/A席 8,000円(2F スタンディング/税込)
問い合わせ:仙台放送エンタープライズ(022-215-4455)

日時/会場:2011年4月22日(金) 神奈川・パシフィコ横浜
開場/開演:18:00/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

日時/会場:2011年4月25日(月) 東京・日本武道館
開場/開演:18:00/19:00
チケット代:S席 9,000円/A席 8,000円(座席指定/税込)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

 

札幌公演の会場は、ニトリ文化ホール

 

現在は、札幌芸術文化の館と名前が、変わったみたいですね。

 

チケットも準備ok

 

ライブ開始から終了まで、メンバー皆楽しそうに演奏していたのが、印象的でした。

 

チャリティーソングもあり、

 

楽器チェンジしての演奏や、

 

アコースティックコーナーもあり、楽しかったです。

 

やはり大ヒット曲、

To Be With Youの演奏時は、一番の盛り上がりでしたねぇ。

 

個人的には、Take Coverが好きです。

 

 

また、ライブとは関係ないお話ですが、

 

2017年に、Mr.Bigが、日本のファンとの特別な”絆”を形にすべく、ファンからMR.BIGとの思い出の写真・映像を募集し、

“1992”日本オリジナル・ミュージック・ビデオを作成することが決定したというニュースを聞き、

 

私も早速応募。

 

見事、当選。

 

Mr.BIgのグッズを送ると共に、1992のミュージックビデオにも、私が送った写真が採用されたとの事でした。

 

↓送ってくれたグッズ

↓1992 ミュージックビデオ

 

私も1分台に一瞬だけ登場していました。

 

 

さて、

日本でも大人気なMR.BIGですが、これからも活動し続けるかというと、そうでもないようです。

 

というのも、

 

ドラムの、パット・トーピーは2014年にパーキンソン病を患っていることを公に発表しており、MR.BIGはマット・スターをサポート・メンバーに迎えてツアーを行っていました。

 

残念ながら、パット・トーピーは亡くなってしまい、MR.BIGは現在ツアーを行っていません。

 

 

Mr.Bigは次に、

行うツアーがラストツアーの可能性が高いです。

 

ヴォーカル、マーティンは昨年秋、英国の『Midlands Metalheads Radio』のインタビューで、

「トーピーなくしてMR. BIGは続けたくない」と話した真意を問われると

「僕は、これが僕らの最後のツアーになるのは間違いないと思ってる。6~7月にツアーやって、2週間くらい休んで再開し、多分、2020年1月くらいまでやるつもりだ。それで終わりだ」と話していたそうです。

 

ツアーは2020年の6月スタートとのうわさもありますが、

これからどうなるか、気になりますね。

 

今後のMr.Bigの動向に目が離せません。

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA