MENU

GLAYの南千歳フリーライブに行ってきました!

2020 4/26
GLAYの南千歳フリーライブに行ってきました!

広告

場所は北海道南千歳。

GLAYのフリーライブに行ってきました!

個人的には初のGLAYのライブでした。

 

GLAYの公式ホームページでは、今回のフリーライブについて、以下のように案内していました。

 

今年の7月31日は、20万人を集めた伝説のライブ「GLAY EXPO ’99 SURVIVAL LIVE IN MAKUHARI」からちょうど20年。
GLAYにとっても、ファンにとっても、記念すべき1日になることは間違い無いであろう。

 

本日のフリーライブ開催地は南千歳に決定!
7月31日(水)17:30開場/18:30開演/19:00終演(予定)

 

 

ライブ開催地については、当日発表だったみたいです。

 

当日私は、新千歳空港で、仕事をしていました。17時には退勤し、家へ帰ろうと空港内歩いていると、テレビで、もう間もなく、GLAYのフリーライブが南千歳で行われると報道していました。

 

南千歳といえば、新千歳空港からJRで一駅です。とても近い!

 

急遽南千歳駅へ向かい早速GLAYのライブ開催場所であるレラアウトレットモールへ向かいました。

 

 

 

駅構内GLAYのフリーライブについての注意書きがありました。

南千歳駅を降りるも、あまり人影が無し。

時間は17時40分ごろ。

 

レラの方向へ向かって歩くと、長蛇の列が見えました。

 

私も並びます。

 

18時20分ごろ入場でき、見たい場所も確保。

後ろでも、十分肉眼でメンバーの姿がハッキリ見える場所でした。

 

18時30分ピッタリになると、手拍子が始まりました。

しばらくすると、手拍子は止み、18時35分に再度手拍子が起きました。

 

開演時間も既に過ぎ、会場の雰囲気も期待で、膨らんでいた18時40分に司会者のWESSのニシキさんが登場。

注意事項等説明後、

18時46分照明が点灯。

メンバーが登場し、

ライブが始まりました。

 

19時16分

最後の曲、誘惑の演奏が終わり、ライブ終了。

 

来場者数は7千人を超え。熱いライブでした。

私もヴォーカルTeruの伸びのある声に、元気をもらいました。

 

帰り際にスタッフがGLAYのライブ告知の紙を配ってました。

 

GLAYは北海道が生んだスターですね!

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA