ライブに行ってきました!CHARデビュー45周年記念ライブChar 45th anniversary concert special 12/11 2021

広告

CHARさん還暦以来6年振りの武道館ライブに行ってきました!

とても豪華なゲストが出演!

【GUEST】
三人の侍 (奥田民生, 竹中尚人, 山崎まさよし)
布袋寅泰
AI
佐藤準

〜Fender  75th Special Session〜
あいにゃん (SILENT SIREN)
INORAN (LUNA SEA)
すぅ (SILENT SIREN)
春畑道哉 (TUBE)
日野 JINO 賢二
山内総一郎 (フジファブリック)
※五十音順

【Member】
Char:Guitar&Vocal
澤田浩史:Bass
小島良喜:Keyboards
ZAX (The BONEZ/Pay money To my Pain):Drums

CHARさんのInstagramの投稿によると11月29日にリハーサルがスタートしたそうです。

また当日販売されるグッズの公開、さらにはライブ2日前には布袋寅泰さんとの2ショット写真を公開。

2021年12月11日 当日私は用事があり、17時15分ごろ武道館に到着。

席は後ろの方だったので、双眼鏡を持ってきました。

私自身武道館に来るのは2016年のエリッククラプトンのライブ以来。

考えてみたらコロナウイルスの影響でライブに行くのも久々であり、

大きい会場のライブに行ったのも2年前にさいたまスーパーアリーナのU2のライブ以来。

ライブのオープニングは

三人の侍(奥田民生, 竹中尚人, 山崎まさよし)からスタート!

ホテルカリフォルニアのサビはwelcome to the hotel 日本武道館!

MCで英語は話してはダメとありながらも英語の歌を歌うという矛盾さ、ゆるさが良いですね。

CHARという名前は英語じゃないのかという話もあり、ほんとの名前は茶一 だそう。笑

終わりは国旗。笑

上を向いて歩こう。

三人の侍の夜でライブを締め。

17時44分におわり。

次の機材の準備のため5分休みとアナウンス。

12人ほどのスタッフがステージをつくります。

Charさんのライブがスタート!

たくさんギターを替えてくれて、それだけでギター弾く私としてはとても楽しかったです。

レスポール使うCharさんがとても新鮮でした。ワイヤレス化が進む中シールドを直で指すこだわりもカッコ良かった。

ゲストの最初に登場したのは布袋寅泰さん。78年の時に下手のアリーナ三列目あたりでゴダイゴのライブでCharさんを見たと回想。Charさんがいなかったら自分はギターを弾いてなかった。ずっと応援してますと熱いMCがありました。

Charさんと布袋さんが共演。

いやー、とても眩しかった。

私は双眼鏡を離さず2ショットを目に焼き付けていました。

Shinin you shinin dayでのギターソロで布袋さんのソロとCharさんのソロが絡み合うシーンは痺れました。

2曲演奏して次のゲストはAIが登場。

Charの代表曲Smokyで共演してました!

AIの声に合うとてもナイス選曲でした。

アンコール2回挟み、

Fender  75th Special Sessionとなりました

WE LOVE MUSICを演奏。

素晴らしいミュージシャンがゲストに駆けつけてくれました!

あいにゃん (SILENT SIREN)
INORAN (LUNA SEA)
すぅ (SILENT SIREN)
春畑道哉 (TUBE)
日野 JINO 賢二

ソロパートで山内総一郎さんのボトルネックを使うあたりがまた良かったです。そしてINORANさんは若い!しかも数々のギターソロに埋もれる事なくアルペジオを引くあたりセンスを感じます。

このセッションで終わりかと思いきや

最後におまけでということでCharさんが気絶するほど悩ましいをアコギ一本一人で弾いて歌ってくれました。

20時15分にライブ終了。

私もギター弾くので、本当に勉強になりました。

終演後の会場

2月にWOWOWでこのライブの放送があるそうです。

もしブルーレイが発売されたら買おうと思います!

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA