MENU

来日した時 U2のファンサービスが素晴らしかった!

2020 4/26
来日した時 U2のファンサービスが素晴らしかった!

広告

13年ぶりに来日公演を行ったロックバンドU2

さいたまスーパーアリーナ2デイズは、早々にソールドアウトしたほど、日本でも人気が高いU2

 

私も二日間とも行ってきました。

 

そして、二日目のライブ前に、U2のメンバーがファンに素晴らしい対応をしていたのを、生で私も見ていましたので、ブログにします。

 

また日本の、セキュリティーに、関しても少し言いたいことがあるので、そこも触れようと思います。

 

 

二日目の開場時間は、18時。

 

私が、さいたまスーパーアリーナに着いたのが、15時30分でした。

 

車が、出入りするゾーンは、ファンで埋まっていました。

 

上から見た、入り待ちの列

柵が設けられており、警備員も、これまた、多いこと多いこと。

 

しばらくして、U2のギター、エッジとベースのアダムを乗せた車がファンの前に止まりました。

 

とても長い列でしたが、ギターのエッジは30分かけて、丁寧に沢山のファンへサインをしていました。

 

 

 

ほんと、ファンサービス良いですよね!

 

まさか、ここまで丁寧にサービスしてもらえるとは、びっくりしました。

 

私は、後ろの方にいたので、サインは貰えなかったですが、近距離でU2のメンバーを見る事ができて、十分満足でした。

 

ただ、日本のセキュリティーはとても厳しく、警備員も然り。

 

U2のメンバーがいる間、通路は基本的に通れず。

 

ファンに、

その場で、立ってるよう指示があり、

 

たくさんのファンが、遠くからU2を眺めることになっていました。

 

柵の中に入れなかったファンにも、もう少し何か対応できないのは、少し可愛そうでした。

 

みんな不満な顔で警備員を見てました。

 

 

今回入り待ちの件で、学んだ事があるとしたならば、

 

・入り待ちするなら、早めに(開場時間の4時間前以上前が望ましい)会場へ着く事

 

・柵があれば、柵内に入る事

 

・警備員はとても厳しいと言う事を覚えておく事

 

・警備員の言う事に従う事

 

 

だったかなと思います。

 

大物アーティストならではのお話になってしまいましたが、U2のファンへの対応は素晴らしかったです。

 

ファンとも会話を楽しむメンバーの姿を見ていると、

 

私もU2好きでよかったと思いました。

 

U2のライブで感じる一体感も最高ですし、セットリストも変わるので、飽きる事なく、楽しめます!

 

また、来日した際、U2のファンサービスが見れることでしょう。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA