スティーヴ・ガッド 札幌公演決定!!

広告

世界的に有名なギターリスト、エリッククラプトンのドラムとして、ツアーに参加している、
スティーヴ・ガッドを札幌で観れますよ~。

最新作『スティーヴ・ガッド・バンド』が第61回グラミー賞「ベスト・コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム」賞を獲得。

完璧なテクニック、至高の音色、唯一無二のグルーヴでドラム界の頂点に立つスティーヴ・ガッドが会心のステージを繰り広げる。

’70年代からカテゴリーを超えて活動、“スタッフ”、“ガッド・ギャング”等を経て、’95年から2015年にかけてエリック・クラプトンのツアー・バンドでも演奏。

2013年に“スティーヴ・ガッド・バンド”を結成。

ジョン・レノンやポール・サイモンのサポートでも名を博す伝説的ギタリスト、デヴィッド・スピノザを迎えた新ラインナップで、

今回はどんな名曲名演を届けてくれるのだろうか。

 

メンバーはスティーヴ・ガッド、デヴィッド・スピノザ、ケヴィン・ヘイズ、ジミー・ジョンソン、ウォルト・ファウラー。

 

2019年12月20日(金) スティーブ・ガッド・バンド 札幌公演

会場 札幌文化芸術劇場 hitaru (札幌市中央区北1条西1丁目)
開場18:00 開演19:30

 

チケットと席種
【フロアシート】6,000円(税込)
ステージに近いテーブル席。複数でアーティストの演奏を楽しみたい方にオススメです。
【デュオシート】14,000円(税込)※2席1組の価格
客席中央の1段高い位置に設けた2人掛けテーブル席。
【カウンターシート】6,000円(税込)
会場後方にあり、会場全体を見渡せます。お一人でも周りに気兼ねなくライブをお楽しみいただけます。
チケットぴあ先行発売
9月14日(土)より
チケット一般販売
10月5日(土)より
問合せ先
■チケットに関するお問い合わせ
・チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00~18:00)
■公演に関するお問合せ
・サッポロ・シティ・ジャズ実行委員会 011-592-4125(9:15~17:45)
ホームページはこちら

 

世界的に有名なドラマー、スティーヴ・ガッドを札幌で観れるなんて。

 

楽しみですね!

 

エリッククラプトンとのライブ映像をどうぞ!

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA