ロックとの出会い

広告

みなさんは、どんなきっかけで、ロックと出会いましたか?

 

ロックとの出会いは、すごい衝撃的な出来事ではなかったですか?

 

私も、ロックとの出会いは自分の人生において非常に大きな影響を受けました。

 

 

今回は、私とロックの出会いを、紹介します。

 

 

私とロックの出会い。。。

 

 

きっかけは、ゲームでした。

 

PSPのニード・フォー・スピード アンダーグラウンド ライバルズというレースゲームで流れていた音楽がカッコ良かったのです。

 

 

 

調べると、My Chemical Romanceというバンド名。

曲名は、Thank You for The Venom でした。

 

 

 

 

 

 

このバンドを知った直後、近所のレンタル屋さんに向かい、

アルバムを借りました。

 

 

借りたアルバムの一曲目、HELENAという曲を聞いたとき、

「これが今のアメリカのロックかぁ」

 

新しい世界に踏み込んだ実感を今でも覚えています。

 

 

My Chemical Romanceはずっと、マイナーなバンドだと思っていたのですが、

 

私が借りたアルバムの次に発表したブラックパレードというアルバムが、全米1位を獲得。

 

ここ日本でもブレイクし、ミュージックステーションに出演、日本武道館でもライブをしました。

 

 

My Chemical Romanceが有名なバンドなのを知らなかった私は、

大学時代、コピーバンドで、

このMy Chemical RomanceのThank You for The Venom を紹介し、コピーしたいと言いました。

 

Thank You for The Venomを紹介した後、バンド名を聞かれ

My Chemical Romanceだと答えると

「これマイケミか~」

 

みんな、My Chemical Romance知っていたことにびっくりしました。(笑)

 

 

私は、My Chemical Romanceが大ブレイクしたアルバム、ブラックパレードを未だに聞いたことがありません。

 

 

それは、私に多大な影響を与えた、

私にロックを教えてくれたアルバム、

Three Cheers for Sweet Revengeのイメージを壊したくないからかもしれません。

 

Three Cheers for Sweet Revengeのアルバムはレコードでも所持しており、私の大切な思い出のレコードとなっています。

 




 

My Chemical Romanceは、2013年に解散。

 

 

ヴォーカルのジェラルドは、解散理由として、「大ヒットしたアルバム、ブラックパレードで、伝えたいことを伝え尽くしてしまった。バンドを続ける理由が見つからない」と当時、音楽雑誌で語っていたのを覚えています。

 

再結成したら、Three Cheers for Sweet Revengeのレコードをライブ会場に持って行って、ライブに行きたいです(笑)

 

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA