ロックの殿堂2021年の候補が発表!顔ブレが良い!

広告

ロックンロールの歴史やその発展に影響を与えたアーティストだけが許されるロックの殿堂入り。

今年は2月10日にロックの殿堂入り候補アーティストが発表されました!

ー 2021年ロックの殿堂入り候補アーティスト ー

Mary J. Blige
Kate Bush
Devo
Foo Fighters
The Go-Go’s
Iron Maiden
Jay-Z
Chaka Khan
Carole King
Fela Kuti
LL Cool J
New York Dolls
Rage Against the Machine
Todd Rundgren
Tina Turner
Dionne Warwick

個人的に知ってるアーティストも多く、この顔ブレは熱いな!というのが最初に抱いた感想でした。

Carole kingがまだ殿堂入りしていなかったのは意外。

メタル界の大物Iron Maidenがノミネートされてます!

Chaka Khanもノミネート!

Tina Turnerもノミネート!

ブライアンアダムスとのコラボ曲はびっくりするくらい、心の奥までに突き刺さる名曲となってます!

今回、ロックの殿堂入り候補者の名前を知らなくても、youtubeで聞けるので、調べて聞くのは個人的には楽しみの作業であります笑

殿堂入りの候補に挙がるほどなので、音楽史の歴史を作ってきたアーティストの知識も増えますし、良い事だらけです。

今年のロックの殿堂入りが誰になるのか気になりますね〜。

そういえば今年はヒップホップのJAY-Zもノミネートされてましたね

そもそもヒップホップの殿堂って聞いた事ないですね。

ロックの殿堂と一括りにされてしまうのでしょうか。。

気になるところです。

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA