ボンジョヴィ2003年札幌公演をライブ映像を見て疑似体験してきた感想!

広告

札幌で海外アーティストのライブが東京や大阪に比べて、少ない中、私の大好きなバンドボンジョヴィは過去に札幌公演がありました。

今回は2003年私の地元札幌で行われたライブをピックアップしていきます。

2003年当時といえば、

私はボンジョヴィを知らず、ゲームボーイアドバンスのポケモン・ルビーサイファイアを遊んでいた頃でした。

懐かしい〜。

すみません、話が逸れましたが、

ボンジョヴィは2003年1月、アルバム『バウンス』を引っ提げて日本国外のアーティストでは初となる5大ドームツアーを開催。

札幌がツアー初日でした。

  • 2003.1. 8  札幌ドーム 
  • 2003.1.11 大阪ドーム 
  • 2003.1.12 大阪ドーム 
  • 2003.1.14  福岡ドーム
  • 2003.1.16  東京ドーム
  • 2003.1.17  東京ドーム
  • 2003.1.19  横浜アリーナ
  • 2003.1.21  名古屋ドーム

お客さんがワンカメで撮影した映像がDVDやYOUTUBE上に残っていました。

おかげでこの記事を書いている2021年でも、当時の映像を楽しめます。

映像が残ってるってとてもありがたいですね。

ボンジョヴィ2003年札幌公演の映像ですが、カメラの位置はステージ上手側。

映像はジョンボンジョヴィと下手のリッチーサンボラを主に映しています。

まずびっくりなのが、オーディエンス録音ですが、音が割れておらず、ダイナミックな音を楽しめるんです。

1曲目はアルバムタイトル曲、BOUNCEからからスタート!

この曲は、このツアー以外でほぼ演奏されない曲なので、今振り返るとレアですね!

2曲目のYou Give Love A Bad Name から映像でジョンボンジョヴィとリッチーサンボラがよく見えるようになりました。

3曲目が始まる前に、ジョンボンジョヴィのMCが始まりました。

SAPPOROと何度も言っているジョンボンジョヴィ。

地元民からすると、鳥肌が立ちますねぇ。

いやー、めちゃくちゃ嬉しいです。

Captain Crash & The Beauty Queen From Marsは、楽しそうに歌っているジョンが印象的でした。

金髪のジョンが恋しいです。

4曲目はBorn To Be My Baby

私はこの曲のギターソロに憧れて、ギターを始めたので、とても思い入れのある曲です。

私の地元札幌で、リッチーサンボラが弾くBorn To Be My Babyを観てみたかったなぁ〜。

Born To Be My Babyの終わりを待たずしてJust Olderが演奏開始。

ジョンボンジョヴィとリッチーサンボラが肩を並べて演奏する姿が眩しい。

Everydayのギターソロ時はステージ横にあるVIP席にいるファンにジョンボンジョヴィがファンサービス。

羨ましい〜。

The Distanceでは、リッチーサンボラのコーラスがいつも以上に光っていますね。

サビなんか聴いていてとても気持ちいいです。

リッチーサンボラは自身のソロライブでもこの曲を演奏しているので、リッチー自身お気に入りな曲なんだと思います。

Misunderstoodでは、ステージ画面にMVが映し出されている? とても豪華なステージです。照明も紫がいいですね〜。

9曲目はLivin’ On A Prayer 代表曲をここにきて演奏。 意外性があり、楽しい。

セットリストをその日によって変えるボンジョヴィの魅力でもありますね。

I’ll Be There For Youではリッチーサンボラがマイクを取ります。 ソロ活動に力を入れてからは、レア感のない感じに聴こえますが、やはりバックがボンジョヴィってのがいいですね。笑

あ、そうそう。最後のサビ前のドラムの手数が少なくて、いつもと違うのにびっくり。

Hook Me Upでは、ジョンボンジョヴィも衣装をチェンジし、ひと休憩を挟んだことからか、余裕を持ってライブを楽しんでいるように見えます。

また、相変わらずHook Me Upの曲の終わり方はカッコいい。

Raise Your Handsでは手拍子も起き、盛り上がっていますね〜。

Keep The Faithのギターソロ後、リッチーサンボラがTOKYO ROADのハーモニクスを弾くのに、ニヤっとしてしまいました笑

ということで、札幌公演の映像はここまで。

実はまだ曲は演奏しています。多分、撮影者のカメラの充電が切れたのか、スタッフに注意を受けて途中で撮影が止まったのでしょうね。

フル映像で見たかったですね。

この続きは、私が持っているボンジョヴィ札幌公演ブートレッグCDで補いました笑

(2011年頃ヤフオクで3980円で購入)

なんと、この札幌公演の一部をプロショットで見ることができます。

さらに札幌でのインタビューもあり!

曲はオープニングからBOUNCE〜You Give Love A Bad Nameです!

まだあるボンジョヴィ札幌プロショット映像! MCで札幌が聴ける!!!!

インタビュー映像

ボンジョヴィは札幌でラーメン食べに行ったんですねぇ。

さて私はすっかりボンジョヴィの札幌公演に行った気になってますが笑

コロナウイルスの影響で海外公演が行えない中、こうしてライブの疑似体験も面白いものです。

地元にボンジョヴィがいたんだ!と思うと嬉しい気持ちになります。

ジョンボンジョヴィの髪の色具合が個人的に好きな1995年These Day頃のジョンボンジョヴィと重なり

映像を見ていて、楽しかったです^^

以上、ボンジョヴィ2003年札幌公演の擬似体験レポートでした!

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA