MENU

埼玉県西川口市で中国を感じる!

2020 4/26
埼玉県西川口市で中国を感じる!

広告

埼玉県内で、レコード屋さん巡りを終えた後、個人的にずっと気になっていた西川口市へ向かいました。

今尚、西川口市に中国人の人口が増え、既に3万人もの中国人がここに住んでいます。

 

 

 

漢字表記だけってのが、いいですねぇ。

KTVは、カラオケという意味です。

 

懐かしい〜。

 

そういえば、駅前のビルの雰囲気が、台北駅前のビル街に似ていて、私が台湾に留学していた頃を思い出しました。

 

東京の上野、千葉の栄町、大阪の日本橋など、数々のアジア物産店に行った事がありますが、

 

ここ、西川口市にあるアジア物産店は、取り揃えている商品が多く感じました、

 

 

西川口市のブックオフで、なんか良いCDがないか、探しました。

ブックオフって、ほんと沢山CDがありますよねー。

 

中国へは、広州や深セン、珠海などに旅行した事がありますが、もっともっと、中国を旅したいという気持ちになりました。

 

西川口市に訪れた時は、匂いやあの雰囲気が、ほんと中国。道や建物は日本ですが、すれ違う人々は、様々な人種がいます。

 

西川口市に行って、子供を沢山見ましたが、これから5年、10年すると、

 

この子らが、中国語と日本語両方使い分けて、日本社会で活躍するわけです。

 

日本語しかできない我々は、早く危機感を持つべきだと感じました。

 

これから、どこの会社に行っても、外国の方と一緒に働く社会が目に浮かびました。

 

 

 

次は、茨城県へ向かいます!

 

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA