CINDERELLA再結成は難しくなってしまいましたね

広告

1986年メジャーデビューしたアメリカのロックバンドCINDERELLA

1980年代はハードロック全盛期。

聞きやすいポップなバンドが多い時代の中、CINDERELLAはボンジョヴィのジョンボンジョヴィに見出されて本格的にワールドデビューを果たします。

派手なルックス、そしてバンド名がバンド名なだけに、サウンドもLAメタルのような聞きやすいロックかと思いきや、とても渋いサウンドが特徴的なこともあり、CINDERELLAは他のバンドと差別化でき、根強い人気を獲得します。

私もCINDERELLAの影響でブルースロックが好きになった一人です。ハードロックサウンドとブルースロックにプラス、トムキーファーのしゃがれ声もツボでした。

youtubeで見れます

CINDERELLAのメンバー

トム・キーファー (vo,gt)
エリック・ブリッティンガム(bass)
ジェフ・ラバー(gt)
フレッド・コウリー(dr)
ゲイリー・コルベット(key) ※サポート

CINDERELLAは2014年のライブを最後に活動は止まっていました。

そして7年後2021年、ジェフ・ラバーとゲイリー・コルベットの二人が亡くなってしまいました。

CINDERELLAの再結成を夢見た私も、諦めがついたような気がします。

CINDERELLAの曲を生で体験するにはヴォーカルのトムキーファーのソロライブを見るしかなさそうです。

アメリカに行った際は、是非ともトムキーファーに行きたいと思います! いつ行けるかな〜!

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA