日本各地旅行が終わりました!苫小牧港へ到着!

広告

仙台港に着いた私は受付を済ませ、車をフェリーの中へ。車をフェリーに入れる時、どんな感じになるのか分からなくて、緊張しました。

フェリー内の駐車の雰囲気はこんな感じでした。

 

今回私が取ったのは、B寝台。

沢山宿泊者いたら、B寝台は騒がしくなるんかなって思っていたら、今回宿泊者は少なかったので、B寝台でもゆっくり体を休めることができました。

 

夜はジャズライブを堪能。

 

 

朝もジャズライブを観てきました。

 

しかもドラムの後ろから、ライブを観るというレアな体験をしました。

 

 

フェリーからの朝食時

 

天気が良くて、景色を見ていて、とても気持ちよかったです。

 

 

 

 

乗船から14時間後、北海道苫小牧市へ到着。

 

 

 

苫小牧から車で下道を通って約2時間。

 

地元の札幌にある実家へと帰りました!

 

これにて、日本旅行は終了しました。

2月18日に始まった旅行。

4月10日に終わり、振り返ればとても短かったです。

 

 

 

 

夜は、ススキノへ。

口の中で、とろける程、美味しいお肉を堪能!

この日は私の誕生日だったので、サプライズが!

 

ほんとに、ありがたいです。

 

これから、私は札幌で、働くつもりなので、地元でも頑張って生きていこう!と思いました。

 

私は、やりたい事、沢山あります。

その中の一つに、車で、日本各地、ライブに行ったり、レコード屋さん巡り、温泉を堪能したりしたかったので、今回、挑戦しました。

まだ九州地方へは行ってないので、またタイミングがあれば、行く予定です。

 

IKKI Recordsは、札幌で海外アーティストのライブが増やせるようにしたいと思い始めました。

そこはずっとブレない基軸です。

 

まずは、地元札幌に帰ってきた私は、IKKI Recordsの協力してくれる人も探さないといけませんし、生活の為に、お金も稼がないといけません。

 

海外アーティストを日本に呼ぶには、呼ぶまでの過程、興行ビザの取得があります。

行政書士に、興行ビザの代行をお願いしても外国人1人につき、ビザ代10万円がかかるとか。

2バンド呼んで、仮に10人だとしたら、ビザ代だけで100万円!?

 

なら、自分が行政書士を目指すのもありか。

 

などなど。

このブログを通して、その過程を報告していきます。

 

日本各地の旅は終わりました。

これからどうなるか。

みなさま、温かい目で見守って下さい。

 

これからも、IKKI Recordsをよろしくお願い致します。

 

 

札幌のコストコにて。

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA