私の好きな武井壮の言葉

広告

私の好きな武井壮の言葉を紹介します!

夢がある人には必ず響く言葉ばかりです。

知らない人はいないと思いますが、

武井壮とは、競技歴2年半で97年日本陸上選手権大会十種競技で優勝し、

その後米国・アリゾナ州へのゴルフ留学や、台湾プロ野球リーグなどでのアスリートのトレーナー、茨城ゴールデンゴールズの入団を経て百獣の王でブレイクした芸能人です。

私の好きな武井壮の言葉を紹介します!

商品、人の価値はクオリティじゃない

価値とは人が求める数であり

喜んでくれる人の数が価値を決める

武井 壮

武井壮が競技歴2年半で97年日本陸上選手権大会十種競技で優勝するも、

マイナーな競技であった為お金が稼げなかった経験から得た言葉。

どんな仕事してもどんな夢を持っても、

誰かが必要としていないのなら価値が無い

武井 壮

IKKI RECORDSは

私の地元札幌で海外アーティストのライブを増やしたいという気持ちで始まった経緯もあるので、

私自身、とても響いた言葉でした。

知らない事があれば、毎日一時間調べる。

どんなに忙しくても、やる。自分へのプレゼントなんです。

武井 壮

要するに自分の能力を上げる努力するという事を

「自分へのプレゼント」と言える発想が素晴らしいですね。

スポーツを極める事はギャンブル

武井 壮

スポーツに限らず、どんなジャンルでも、プロになれない可能性の方がとても高い世界ですよね。

本当に極める気持ちがあるなら、一か八かのギャンブルであるという心構えが必要だと気づかせてくれました。


いかがだったでしょうか。

心に響く言葉はありましたか?

最後に、

私が5年前に見て衝撃を受けた武井壮さんの映像を紹介します。

武井壮さんはyoutubeもやってます!是非チェック!

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA