コロナウイルスで外出自粛でも退屈しないよう様々なアーティストが映像を公開!

広告

レディオヘッドが2016年サマソニ出演演奏時の映像を公開したり、レディー・ガガがキュレーションする慈善コンサートOne World: Together At Home(ポールマッカートニーやテイラースウィフト等出演)そのほかにも、STAY HOMEを心がけるよう、さまざまなアーティストが家で演奏する映像を公開しています。また医療従事者への寄付の呼びかけなど、ライブが無い分、色々と動きがありました。

このコロナウイルス時期にSTAY HOMEを呼び掛けた動画、又義援金を呼び掛けた動画を紹介したいと思います。(紹介した動画が期間限定のケースもあり既にリンク切れがあった場合はご了承ください)

ONE OK ROCK – 完全在宅Dreamer [Official Home Performance Video]

なんと、ワンオクロックの替え歌です。

相変わらずかっこいいですね!

B’z “HOME” Band session

B’zの家セッションです。

B’zといえば、スタジアムでのライブが印象的なので、とても新鮮に感じます。

Paul McCartney performs “Lady Madonna” | One World: Together at Home

このコロナウイルス時期は、ポールマッカートニーはイギリスにいますが、妻ナンシーはアメリカにいるみたいですね。

原曲とは若干アレンジしてあるレディマドンナも良い感じです!

Post Malone x Nirvana Tribute – Livestream

ラッパーであるポストマローンがニルヴァーナをカバー!

当日は生配信され、

この映像で3億円以上集まり、世界保健機関(WHO)に支援金として寄付したそうです。

私も聴く前までは、あまりポストマローンのニルヴァーナがピンとこなかったのですが、すごく合ってます。

素晴らしいの一言でした。

John 5 | Now Fear This | Live from Home

マリリンマンソンやロブゾンビで活躍していたギタリストジョン5。

超絶ギタープレイで、STAY HOMEを呼び掛けています。

It’s Time to go BACK TO THE FUTURE! | Reunited Apart with Josh Gad

あのバックトゥザフューチャーの出演者がオンラインを通じて再集結!?

パワーオブラブを歌ったヒューイルイスも登場します!ファンからのパワーオブラブのオンライン演奏もあり。

残念ながら、ビフの出演はありませんでした(笑)

WAになっておどろう 〜StayHome ver.〜

YOUTUBERが夢の共演!?

私も出演されている方々と世代がほぼ同じなので、WAになって踊ろうは、とても響きました。子供の頃歌っていたなぁ。

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA