岡山県へレッツゴー!

広告

岡山県に着き、早速駅前へ。岡山県民の方言が個人的には好きなので、初めての岡山観光、個人的にはとても楽しみにしていました。

そういえば、先輩の家の近くの駅から、岡山駅行きの列車に乗ったのですが、列車内とても混雑していました。

 

岡山も栄えている証拠!?

 

岡山駅へ着くや早速、ラーメンを食べました。

駅から徒歩5分。

ラーメン味将軍へ。

ラーメン美味しいなぁと思いながら、店内に飾られているサインを見ると、

なんと、ラーメン味将軍は、4月末で閉店との事。

 

 

ラーメン屋の閉店は寂しいですが、レコード屋の閉店も寂しいものです。

 

これまで、日本各地、アジア各国のレコード屋に行ってきましたが、

 

どこのレコード屋も常にお客さんが、入っているわけではないので、売り上げもそんなに見込めません。

 

気がつけば、また行こうと思っていたレコード屋が閉店という事が何度もあり、レコード巡りが好きな私もショックが大きいです。

 

自分の地元からレコード屋が消えるのは本当に寂しい事。

 

気に入ったレコードやCDがあれば、出来る限り、買ってレコード屋を応援したいものです。

 

さて、今回は、岡山県でレコード屋を巡って来ました。

 

Groovin records

ブートレッグのCDやDVDが置いてありました。

その中で、リッチーコッツェンのDVDを発見。

なんとエリックマーティンとの2マンライブ。

 

2007年のライブということ、考えてみればこの時期はまだMr.BIGは解散中。

レアなライブですねー。

 

2011年には台湾で、Mr.BIGとリッチーコッツェンの対バンライブがありました。

しかし、エリックマーティン含むMr.BIGとリッチーコッツェンのコラボはありませんでした。

 

後でそう考えると、いやーこのDVD買っておけば良かったかなー。

 

 

King Biscut Records

ここはジャズやロックがと中心に取り扱いを行なっているレコード屋。

新品のCDも多めにありました。

 

Jamaican taste

ここはジャマイカのレコードを専門的に取り扱っているお店です。

店内はジャマイカの7インチのレコードで一杯。

これら全て店主が、ジャマイカに直接行って、レコードを仕入れています。

店主曰く、店内以外にも、家に1万枚以上のレコードがあるとの事。

 

私は店主が曲をセレクトしたコンピアルバムを購入。

 

車の中でジャマイカの音楽を聞けるのが楽しみだ〜

 

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ボンジョヴィリッチーサンボラのインタビュー映像を見ると何故かいつも癒されます(笑)
ヨークシャテリアを飼っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA